慶流橋
1895年内国勧業博覧会のときに平安遷都1100年を記念して建てられた平安神宮。
慶流橋はそのときに朱塗りの橋になりました。
元は幅3mの木の橋だったとか。
慶流橋

慶流橋
まっすぐつきあたりが平安神宮です。
このあたりは観光のお客さんでいっぱいです。