header.jpg

タグ「白川疏水」の一覧

観光客の多い哲学の道や銀閣寺道を過ぎて、誰もいなくなってからも疏水の桜並木は続いていきます。
白川疏水の桜

生活道路といった雰囲気ですが、とても綺麗です。
白川疏水の桜

白川疏水の桜

水も綺麗です。
白川疏水の桜

(2011年4月12日撮影)
白川疏水の桜
雪の大晦日の哲学の道です。
哲学の道
こんなに降ったなら誰も歩いていないかと思いましたが、それなりにたくさんの人とすれ違いました。
哲学の道

まだ残っているカエデが綺麗です。
哲学の道


そのあと銀閣寺に入ったら、大勢の観光客で混んでいて驚きました。
さすがは世界文化遺産ですね。
銀閣寺
白川疏水
サイホン出口
加茂川を渡ってきた白川疏水の水は紫明通の中央分離帯に作られたせせらぎ公園の中を流れます。
白川疏水
せせらぎ公園は第一公園から第七公園に分かれていて、それぞれ出入り口がひとつずつなので、 いまのところ水の流れに沿って散歩することはできません。
白川疏水
明治時代にはここを疏水分線が流れていたのです。
白川疏水
広い烏丸通を渡ってもさらに続きます。
白川疏水

白川疏水
堀川通に到着。
このあと水は堀川通に沿って南下し、二条城外堀へと注ぎます。


次は鴨川運河へ
白川疏水
暗渠に入った白川疏水は再び北大路通を渡ります。
白川疏水
並木の続く白川疏水通。
白川疏水

白川疏水
加茂川に到達します。
このあと疏水の水はサイホンで加茂川をくぐり、紫明通のせせらぎ公園へと運ばれます。
白川疏水
梅ノ木橋です。
大きな樹が枝を広げています。
白川疏水
このあとは流れは暗渠に入ります。
その上はずっと並木道となります。
白川疏水
北園橋。
白川疏水
そばには大きなカジノキ。
白川疏水
洛北橋
洛北橋。
下鴨本通です。
白川疏水
この橋が白川疏水の最北端です。
このあとは西に向かいながらゆるやかに南下します。
橋
橋
泉川橋

泉川橋
流れ込んで来る泉川と複雑な形で混ざり合っています。
緻密な計算で水が配分されているのでしょうか・・・・。
泉柳橋
泉柳橋。
泉柳橋
松ヶ崎通の先には妙法の妙の字が見えますね。
橋
桜木橋
桜木橋。
桜木橋
のどかな景色は続きます。
高野川
高野川を渡りました。
疏水はこの下を流れているはずです。
高野川
ウルトラマンに出てきそうな建物は松ヶ崎浄水場。
高野川
えらく小さいトンネルから出て来る疏水との再会です。
流れはほんのせせらぎ程度になっています。
高野川
でも、散歩道としてはなかなかよい景色が続きます。
高野川
白川疏水は暗渠へと入っていきます。
高野川
上は駐車場となっています。
高野川
高野川へ出ました。
疏水はこの下をくぐって向こう側に渡ります。
向こうに見えているのは松ヶ崎浄水場です。
高野川
疏水の水の一部は高野川に合流しているようです。
高野川
高野川堤防はきっと五山の送り火の日には見物客でいっぱいになるのでしょう。

続きはこちら▶ 高野川西側へ
赤の宮橋

赤の宮橋
橋のすぐそばに建つ「赤の宮」。
正式には賀茂波爾神社といい、下鴨神社の摂社です。
拝殿脇の「波爾井」の御神水を汲みに来る近所の方も多いようです。
赤の宮橋
地蔵本橋
東大路にかかる橋です。
大新開橋

このページの上部へ