header.jpg

タグ「桜」の一覧

山科疏水べりのを水の流れをさかのぼりながら見ていきます。

安祥寺の前の桜。
山科疏水の桜


洛東高校へ登って来るなだらかな坂道。
生徒さんたちは毎日桜のトンネルをくぐって登校。
山科疏水の桜

安朱小学校正門に近い三角橋。
山科疏水の桜

三角橋。
山科疏水の桜

安朱橋の桜と菜の花。
土日はお花見の人でいっぱいになります。
(このあたりは駐車場がゼロなので車でお花見はダメですよ。)
山科疏水の桜

諸羽トンネル西口。
山科疏水の桜

疏水公園。
山科疏水の桜

諸羽トンネル東口。重箱ダム。
山科疏水の桜

一燈園の柳山橋。
山科疏水の桜
柳山橋。
山科疏水の桜

四ノ宮テニスクラブはいろいろな花に囲まれています。
山科疏水の桜

緊急遮断ゲート付近。
山科疏水の桜
緊急遮断ゲート。
山科疏水の桜

第一トンネル付近の桜。
山科疏水の桜
第一トンネル手前の大きな桜。
山科疏水の桜
安朱橋もいいですが、一燈園から東の方もなかなか良い景色が続きます。
銀閣寺道の桜が満開になりました。
白川疏水の桜

白川疏水の桜

通りの向こうは白沙村荘。
白川疏水の桜

足を伸ばして哲学の道へ。
さすがに雨でも歩く人はけっこう多いです。
白川疏水の桜

こちらは幸せ地蔵尊。霊験あらたかだといわれます。
白川疏水の桜
(2011年4月8日)
観光客の多い哲学の道や銀閣寺道を過ぎて、誰もいなくなってからも疏水の桜並木は続いていきます。
白川疏水の桜

生活道路といった雰囲気ですが、とても綺麗です。
白川疏水の桜

白川疏水の桜

水も綺麗です。
白川疏水の桜

(2011年4月12日撮影)
白川疏水の桜
松ヶ崎疏水浄水場から西へ流れる松ヶ崎疏水沿いには染井吉野がずっと続きます。
松ヶ崎疏水の桜
この素晴らしい桜並木は歩く人も少なく、お散歩には最適。
京都の桜の穴場。
松ヶ崎疏水の桜

松ヶ崎疏水の桜
というか、交通の便もあまりよくないし、パーキングもあまりないし、近くに観光地もないので知っていても行きにくい。
これからも穴場であり続けるのではないでしょうか。
松ヶ崎疏水の桜

ソメイヨシノばかりでなく山桜なども混じっています。
松ヶ崎疏水の桜

松ヶ崎疏水の桜

松ヶ崎疏水の桜

松ヶ崎疏水の桜

松ヶ崎疏水の桜

それにしてもよいお天気でした。
(2011年4月12日撮影)
松ヶ崎疏水の桜
鴨川運河の最終地点、墨染の出雲橋と墨染発電所付近のです。
琵琶湖疏水 墨染発電所の桜

琵琶湖疏水 墨染発電所の桜

撮影は2011年4月13日。
琵琶湖疏水 墨染発電所の桜

どんどんと疏水にも桜の花びらが流れてきます。
琵琶湖疏水 墨染発電所の桜

琵琶湖疏水 墨染発電所の桜

琵琶湖疏水 墨染発電所の桜

琵琶湖疏水 墨染発電所の桜
岡崎疏水の桜です。
岡崎疏水の桜
東大路の徳成橋付近。
岡崎疏水の桜
隙間なく染井吉野が続いていて、春爛漫な雰囲気です。
岡崎疏水の桜
岡崎疏水の桜
(2011年4月14日撮影)
岡崎疏水の桜
疏水沿いの道はどこも桜の木がたくさん植えられていて、春は本当に華やか!

安朱橋の桜と菜の花のコラボは毎年NHKのニュースに映像が流れます。

どこまでも桜の続く岡崎の疏水。
桜のシーズンは十石船。
往時の目線を体感できます。
インクラインは観光客がぞろぞろと歩きます。

白川疏水は訪れる人の少ない桜並木。



南禅寺の奥の水路閣はサスペンスドラマに度々登場します。
なんだかもうサスペンスな雰囲気がしみついてしまいました。
水路閣
レンガ積みがねじれていて四次元に行ってしまいそうな「ねじりまんぽ」。
ねじりまんぽ


無数の水鳥が憩う夷川船溜まり。
夕方の岡崎疏水と慶流橋。

比較的訪れる人の少ない紅葉の時期も見逃せません。
12月上旬。
岩倉実相院の床もみじにも匹敵?「疏水もみじ」。
哲学の道の「疏水もみじ」。
洛東高校正門。
安祥寺の西側。

12月14日には赤穂の義士たちが疏水を渡ってやってきます。

1月にはこの雪景色。
山科の安朱橋。
雪の哲学の道はひっそりとして、思索にふけるのにぴったり。
こちらは銀閣寺道の白沙村荘の前あたり。

このページの上部へ