第7号橋
第7号橋は建設当初は妙応寺橋と呼ばれた橋です。
第7号橋
いのししが山から降りてこの橋を渡るので、柵が作られました。
第7号橋
4人の兄弟姉妹が溺れて亡くなったそうで、お地蔵さんがあります。
第7号橋
少し手前にJRを見下ろせる景色のよいスポットがいくつかあります。